群馬県の産業廃棄物収集運搬許可(新規・更新)、変更届は専門の高崎行政書士事務所にご相談ください。

 
産廃収集運搬業許可申請には、産廃の講習会を受講して、受講した証明書(修了証)を申請書に添付する必要があります。

誰が講習会を受講するの?

 
誰が講習会を受講するかは、申請者が個人事業主の場合と法人の場合とで異なります。

 

申請者

講習会修了者として申請できる人

個人事業主 個人事業主本人、法定代理人(事業主が未成年者の場合など)
法人(会社など) 役員(監査役を除きます)、政令使用人(※)

 

記以外の人(従業員など)が講習会を受講することもできますが、修了証を許可申請書に添付することはできません。
 
 
※政令使用人・・・法人の支店長、工場長または現場監督員などに契約締結権限を持たせている場合
 

講習会はどこで受けるの?

 
群馬県で開催される講習会だけでなく、全国で開催されるどこの講習会を受講してもOKです。
 
 
ただし、講習会は日程が決まっていて、定員制なので、タイミングが合えば早めに申し込みをしましょう。
 
 
群馬県の講習会の日程確認・申込方法は
群馬県環境資源保全協会のホームページ
 
 
他県の講習会の日程確認・申込方法は
日本産業廃棄物処理振興センターのホームページ

 

 

修了証には有効期限がある

 
講習会は一度受ければずっと有効というわけではなく、新規は5年、更新は2年の有効期限があります。
 
 

産廃の許可を取った後も、次の許可更新の時期に有効な修了証を持っていないと更新ができないので注意が必要です。